人事、人材育成、チーム管理者の皆様へ
パーソナリティ診断 サービス

「個」の強みを生かす人材マネジメントが求められています


 市場のニーズは多様化しており、次に何がヒットするかを知るのは容易なことではありません。企業は予測を立て、方向を決めて事業を計画するものの、期待する成果が上がるかどうかは未知数です。
 市場動向の把握や地道な情報収集などとともに重要なのが、社員個人がもともと持っている感性や創造性を引き出すことです。同じ情報でも見る人によって受け取り方感じ方は様々であり、そのうちのひとつが、ヒットする事業につながる可能性もあります。
 また、計画に必要な人員を配置するにしても、イノベーションを生み出す創造的な作業を行う人材と、これを支える遂行的な作業を行う人材とが適切に配置されていたならば、組織力・チーム力のアップが期待できます。


 徹底した数値化、指標化で「個性を科学」


 個人の強みを定量的に把握して人材マネジメントで生かせないか ──。そんなニーズを受けて開発されたのがパーソナリティ診断です。
 パーソナリティ診断の基となっているのは、個人の性格に関する傾向・志向を把握する手法の一つに心理療法の分野で用いられてきた「交流分析」(*1)と、心の知能指数と呼ばれる「EQ」(*2)の考え方です。筑波大学 臨床心理学教授 小川俊樹氏の監修の下、これらに独自の工夫を加えて個性の数値化、指標化を行い、ビジネスの現場でも説得力あるデータや資料を提供できるように作られています。

 パーソナリティ診断では、利用者にWeb上で約70問の設問に回答してもらいます。回答は選択式で、かかる時間は平均して10分間程度です。各設問への回答結果は点数化され、個性タイプや管理者適性を判定するための指標値に変換されます

使用する指標群(交流分析ベース)
指標名内 容
厳格度理想を持っているか、努力家であるか、責任感が強いかの度合
保護度人の援助や、思いやりにあふれる度合
客観度知性、理性、合理性など現実を志向し感情を抑制する度合
自由度明朗性、積極的好奇心、気さくなど、ありのままの姿の度合
従順度評価を気にしたり、ネガティブになったりして、他者に合わせようとする度合

使用する指標群(EQベース)
指標名内 容
自己認識力自分の思考・行動規範や感情を知り現実的モデルを 形成し、自分の行動をコントロールしてて行動する能力
対人関係
調整力
周囲の人の気分、動機や欲求をとらえて、適切な 行動をする能力

脚注)
*1.交流分析: 1950年代にアメリカの精神科医 エリック・バーンによって提唱された理論と技法。人が持つ心の要素とそれによって表れる行動の特徴が整理されている。心理療法の現場で用いられる
*2.EQ:「Emotional Intelligence Quotient」の略。心の知能指数とも呼ばれ、1989年にアメリカのピーター・サロベイとジョン・メイヤーよって提唱された概念。社会生活において、自分の感情の把握とコントロール、相手の感情を知って良い関係を築く力が重要であるとしている

 想定しているご利用場面


パーソナリティ診断はこのような場面でのご利用を想定して作られています。

ご利用想定場面

  • 管理者やリーダ候補の絞り込み
  • 人材再配置やチーム編成
  • 人材のパーフォーマンス向上
  • 人材の退職リスク低減対策

 ご利用方法


 管理者やリーダー候補の絞り込みには「管理者適性指標」を使います。
 診断結果から、以下2つの指標が高い社員を選び出します。
 一人ひとりの診断結果が数値化されているため、グラフ等に落とし込めば容易に確認できます。

管理者適性指標

指標内 容
指標1「客観度」、「自己認識力」、「対人関係調整力」の3要素から算出。リーダーとして状況を把握し、チーム全体を俯瞰して適切な判断を下す力を表す
指標2「自由度」、「保護度」、「厳格度」の3要素から算出した指標。緩めるところは緩め、締めるところは締める、をバランスよく行えるかどうかを表す



 人材の適性配置などについては、診断結果から割り出される個性タイプと、現在の業務や今後割り当てる予定の業務とを照らし合わせて、ミスマッチがないかを検討していきます。

診断結果から割り出される個性タイプと特徴

個性タイプ楽観型自律型協調型堅実型
特徴
  • 周囲を巻き込みながら物事を進める
  • 新しい事を発想する
  • 自分の考えや理想の実現に向け積極的に行動
  • 自律的、主体的に物事を進める
  • 周囲との調和を重視
  • チームの一員として貢献
  • 状況を一歩引いて眺め、冷静に判断する
  • 規則やプロセスを重視
業務適性の例 総合企画、事業企画、商品企画、研究企画、開発企画、マーケティング、人事企画、人材開発、財務企画、知財企画、他 基礎研究、応用研究、要素技術開発、商品開発、生産技術開発、制度設計、研修設計、会計分析、組織設計、規程改廃、他 販売計画管理、顧客管理、サービス管理、品質改善管理、販売店管理、人事管理、労務管理、採用管理、教育指導、総務、他 生産計画管理、調達管理、製造技術管理、品質管理、物流管理、安全管理、賃金管理、福利厚生管理、研修管理、会計管理、規程管理、他

個性タイプ特 徴
楽観型
  • 周囲を巻き込みながら物事を進める
  • 新しい事を発想する
自律型
  • 自分の考えや理想の実現に向け積極的に行動
  • 自律的、主体的に物事を進める
協調型
  • 周囲との調和を重視
  • チームの一員として貢献
堅実型
  • 状況を一歩引いて眺め、冷静に判断する
  • 規則やプロセスを重視
個性タイプ業務適性の例
楽観型総合企画、事業企画、商品企画、研究企画、開発企画、マーケティング、人事企画、人材開発、財務企画、知財企画、他
自律型基礎研究、応用研究、要素技術開発、商品開発、生産技術開発、制度設計、研修設計、会計分析、組織設計、規程改廃、他
協調型販売計画管理、顧客管理、サービス管理、品質改善管理、販売店管理、人事管理、労務管理、採用管理、教育指導、総務、他
堅実型生産計画管理、調達管理、製造技術管理、品質管理、物流管理、安全管理、賃金管理、福利厚生管理、研修管理、会計管理、規程管理、他

 ※ サイト内の記載事項は予告なく変更することがあります