オプションサービス


基本サービスに追加してご利用いただける各種のオプションサービスがあります。


ご利用期間を延長する

(利用期間1年間への延長)
通常のご利用期間は3カ月間ですが、このオプションを利用するとご利用期間が1年間になります。

多数の受診者、部門等を一度に登録する

(部署別個人データ初期設定、管理者データ初期設定)
 スキル診断を行う受診者が多い場合などに、このオプションをご利用いただくと、弊社で一括して登録作業を代行します。
 受診者のID、氏名、所属部門、診断する職種/専門分野を、事前に弊社指定のExcelファイル (ご注文いただき次第、送付) に記入のうえ、ご提出いただきます。登録人数に制限はありません(最低30名以上)。
 また、受診者と同様に、管理者についてもご利用できます。弊社指定のExcelファイルに管理者のID、氏名、所属部門、管理する部門、管理権限等を記入のうえ、ご提出いただきます。
 このオプションを利用して受診者や管理者を登録した後も、お客様側で管理者サイトから変更や追加を行なうことができます。

上司が受診者の結果をチェックして補正する

(上司補正と承認)
 受診者による診断が終了後、管理者サイトから上司が回答結果を補正することができます。受診者の元の回答結果も保持され、上司の見解が加味された結果と比較することができます。

診断結果をコンパクトにレポート出力する(面談のための個人レポート)

 スキル診断結果をまとめて一画面で表示できます。上司と部下の面談に利用したり、目標管理など、様々に利用できます。
  • 印刷や保存等を行う場合は、ブラウザの印刷機能等を使用してください
  • PDF文書化に関するサポートは行なっておりません。PDF文書での出力をご希望の場合、別途、お客様ご自身のパソコンにPDF文書作成ソフト(Adobe Acrobat 等)をインストールし、必要な設定を行ってご使用ください
  • 受診者画面から受診者本人による結果レポートの出力が可能ですが、受診者全員分を一括して出力する機能はありません

診断結果を前回利用したときと比較する

 診断結果を過去の診断結果と比較することができます。比較対象は前年(前回)ご利用いただいた際のデータです。(初回のご利用の際は、前回のデータがないため、ご利用になれません)

複数の職種を同時に診断して比較する

(複数職種受診による職種間比較)
 通常では、同時に診断できる職種/専門分野は受診者1人につき1つですが、このオプションを利用すると、同時に複数の職種/専門分野まで診断できます。診断結果は互いに比較することができます。(注:2013年現在、3職種まで利用できます)

お客様企業独自の設問をスキル診断に追加する

(企業独自設問の追加設定および診断の重みバランスの変更)
 通常用意している診断/設問群に加え、お客様企業独自スキルについての診断/設問群を追加することができます。社内スキルも加味したスキルレベルを判定したい場合にご利用できます。

設定した条件に応じた受診者を抽出表示する

(人材抽出)
 職種/専門分野や、業務歴、経験年数等のエントリー情報や、スキルレベル等の診断結果の条件を指定すると、該当する受診者を一覧表示することができます。今後のチーム編成などを考える際に便利です。

受診者の取得資格や業務経験、研修受講などを整理して管理する(キャリアプロファイル)

 資格取得、業務経験、研修受講などの受診者の状況(キャリアプロファイル)を取得できます。
 エントリーシート上で同種の情報を取得できますが、それ以外の情報を追加し取得できます。
 入力項目はお客様側で設定可能です。

会社全体のスキル診断結果をレポート化する(企業レポート契約)

※『ITSS-DS』のみのサービスです
  会社全体の診断結果について、全国平均値の比較や、職種レベル・タスク詳細の比較など、ユーザー自身で企業レポートとして自動作成することができます。診断結果に対する全体報告などで有効に活用することができます。
 レポートは、全国平均値や前年度データの比較、出力対象で組織を選択することができます。全社で出力することや、各部門で出力することが可能です。また、企業レポートはエクセルブックとして出力されますので、自動作成されたレポートの加工を自由に行うことができます。

≪企業レポートの機能≫
①レポートタイトルの指定,②比較平均値の選択(全国平均値+詳細平均値 または 前年度の診断結果[経年変化契約時]),③集計対象部門の選択(全部門 または 対象部門を選択[複数可] ),④上司補正値を対象とするかの指定
≪企業レポートの分析項目≫
①年齢別人数比率,②年齢別スキルレベル平均,③年代・スキルレベル別人数構成,④職種・スキルレベル別人数分布,⑤年齢別のコアコンピテンシー/パーソナルスキル,⑥職種別タスクランク(第2階層[中分類])


 ※ サイト内の記載事項は予告なく変更することがあります